banner

経費削減はまずトップから!

不景気の時に、そして赤字の時に経費削減を言う、会社のトップはあまり信頼がおけない。
どちらかというと常日頃から、そして絶好調の時にこそ、戒めのために経費削減を徹底する会社(経営者)には、社員が信頼を置けるのではなかろうか?
また、経営トップや、経営陣が経費削減を発する時、高圧的に経費削減を叫んでも意味はないと思われる。
どちらかというと、自らが経費を削減することで、社員全体に浸透させていくことが重要だと思われる。
さらに、経費を使うときはいっぱい使い、その使った分以上の成果を上げることを見せつければ、自然と経費削減&利益アップに繋がると思う。
要はメリハリであり、経費削減とは使うなではなく、使うところを考えるという意味だと理解している。

Copyright(c) http://www.janovetuv.com/?jan=3