banner

ヤマハのピアノ、買取価格の相場は?

ピアノは種類・メーカー・年式・製品の状態などによって、売却の際の査定額も大きく変動します。
業者が出してくれた査定額が高いのか・安いのかを知るためには、ピアノ業界の買取相場をしっかりと把握することが重要です。
楽器業界の老舗であるヤマハは、何種類ものアップライトピアノ(以下UP)・グランドピアノ(GP)を製造・販売しています。
ヤマハUPの種類および売却する場合の査定額相場は、「U1A」が13万円「U1H」が8万1,000円「U1G」が8万5,000円「U3A」が17万6,000円です。
ヤマハUPは2000年代に販売されたものであれば、20?40万円ほどの査定額が出ます。
しかし、1970年代製造のものであれば、高くても10万円ほどでそれ以上の査定額は期待できないでしょう。
また、状態が良いものであっても50年以上前のものだと売却対象外であることが多いです。
GPは「C2」「C3」「U1G」「U3A」と4種類あり、査定額相場は、20万?60万円といわれています。
所有している製品がヤマハの場合、ヤマハ製品に強い業者にお願いすることが重要です。
そんな業者を見つけるには、一括査定サイト「ズバットピアノ買取比較」の利用をおすすめします。
30社近い業者から、ヤマハに強い業者を簡単に見つけることができるサイトです。

さらに詳しくはコチラ

Copyright(c) http://www.janovetuv.com/