banner

本場の辛さを求める人は農心辛ラーメン

大手ショッピングモールやコンビニエンスストアのインスタントラーメンコーナーでは定番商品となっている農心辛ラーメンは、日本での正式発売が2002年以降ですから、比較的最近の商品です。
韓国旅行がブームになった1990年代後半から、本物のキムチの味を知った日本人が、唐辛子の美味しさを知って日本での発売をリクエストしたのがきっかけの一つです。
日本で発売するまでは、韓国旅行のお土産として定番的な存在でした。
インスタントラーメンは軽くてお土産に最適ですし、お土産をもらったほうも気軽に食べる事ができるので人気があります。
今でも、日本で販売している農心辛ラーメンは日本向けに味をマイルドにしているため、本場の辛さを求める人は韓国旅行のお土産に購入する人もいます。
農心辛ラーメンは発売以来ずーっと、韓国のインスタントラーメンブランドではナンバーワンの売れ行きです。
ラーメンの専門店がない韓国では、辛ラーメンが本物のラーメンなのです。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.janovetuv.com/