banner

WMSクラウドシステムの導入

WMSクラウドシステムというものが巷の物流会社等で導入されています。
このWMSクラウドというものは簡単に言うとネット通販などでの
物流をクラウドで管理し、在庫・入荷・出荷状況等を管理するシステムのことを
指します。
主な特徴としては下記が挙げられます。
・ネット通販上のシステムとデータ連携が可能
・初期導入費用のみで開始できるため低コスト
・操作が簡単なため管理しやすい
・追加カスタマイズ可能
といったことが特長として挙げられます。
特にクラウド型にすることで人件費・ITシステム導入費用のコストパフォーマンスが
大きく削減できるため、メリットは大きくなっています。
また、会社の都合に合わせて仕様をカスタムできるため、自社独自の色に
合わせたシステムを組み上げることも可能になるシステムです。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.janovetuv.com/